空飛ぶ猫はいる

Kis-My-Ft2に翻弄されるジャニヲタ生活

ダンナのジャニーズ知識の話


順調にダンナにジャニーズを浸透させている過程にある。キスマイのみならず私の浅はかなジャニーズ事務所情報も日々唱えているので、最近の彼はだいぶジャニーズに免疫が付いてきたように思える。需要なんてお構い無しに今回も彼に備わったジャニーズ知識について記しておこうと思います。


まずですね、徐々にジャニタレの名前を覚えだしましたね!今までは恐らく嵐までしか顔と名前が一致しなかったと思われるんですけど、最近はもう、こんな感じに成長を遂げました。



◆Hey!Say!JUMP 伊野尾くん

確か1年くらい前に私が、「ジャンプだったら伊野尾くんがいいな〜」と言ったら爆笑されましてね、「え?どれ?どいつ?……(確認)wwwwwいやいやいや、そこいく!?予想外だわ〜wwww」とこちらも予想外に失礼な返答されたので、今に見てろよ…と根に持ってました。私に見つかったくらいなので去年あたりから彼の快進撃はとどまるところを知らず、あっという間に「伊野尾慧」という存在を世間に知らしめたと思ってるんですが、ダンナは今まで私から提供される伊野尾くんしか知らなかった。私が録画して編集された後の番組を見て、例えばそれは去年の夏のFNSうたの夏祭りで♫ポップでハッピーなふたり〜〜と歌う伊野尾くんを見て、「女みてーな奴だな!」と言ってから約半年後、今度はダンナが自発的に見る番組(志村どうぶつ園とか)に伊野尾くんが出演しだしたりして、「最近よく見るな〜〜」と言ってたの聞き逃さなかった。伊野尾くん見るたびに「ジャンプだよね?」と聞かれるので「そうだよ〜伊野尾くんだよ〜」というやりとりを何回かした後、ついに今年4月からめざましに出演という情報を得た時には、「伊野尾売れたな〜」って弟の友達が売れ出したみたいな距離感を纏った発言してたんで何となくガッツポーズ。我が家は朝はめざまし派なんで、これからさらに伊野尾くんを目に焼き付けていくと思う。アラフォー男性の目にどう映るのか見ものである。


◆NEWS 加藤シゲアキ

圧倒的にうちのダンナの支持を得ているのが加藤シゲアキ氏である。ジャニーズ内で誰が一番カッコいいか(好みか)という話題が持ち上がった時に、当然でしょ!というドヤ顔で「一番カッコいいじゃん!」と言い放ちました。顔の好みがダンナのドストライクのようだ。「私はNEWSだったら小山さんだな」って言ったら「え、もっとカッコいいのいるぜNEWS」って真顔で言われて若干ビビる嫁。この前のキンキの番組に剛くんの代わり?に出演してて、それを見たダンナが「先生出てるよ〜!」って呼びにきたんで結構本気で好きなんだなと思った次第。あと少クラプレミアムの特番が先週やってて、そこで加藤さんの趣味の一つが釣りだって教えてあげたら益々株が上がったようです。釣り好きなんで。


A.B.C-Z

相方である横担とえびを推し始めて久しい。えびキスという切っても切れない関係があるので自然とそうなったのだが、ダンナがいつからえびを認識したか定かでない。テレビに出てると私が「これがえびです!!」と猛アピールし、何となく存在は認識していたものの、やはり大きいのはアウトデラックスですね。塚ちゃんが分かりやすく面白いのでつい笑ってしまうみたいです。ちなみにダンナは塚ちゃんのことを「塚っちゃん」と呼び、イントネーションがこてっちゃんと同じように呼ぶので未だに変な感じ。そして今回の新曲花言葉、テレビで見たダンナは振りを覚えだした。♫最初は一本 やがては100本の花 受け取ってください のとこですね。何度見ても私は覚えられないんだけど、ダンナはすぐに覚えて次のフレーズまでやり出したので何かすごいなって素直に思ってる。外ではやらないでねって忠告するくらい、あの振り好きみたい。「俺、えびならとっつーだな!」といきなり言い出したので、へーと聞いてたら、「ちょっと笑い声気になるけどねw」というので、それ多分河合くんだねって伝えときました。これからの道のりの長さを感じます。



ただちょっと気になるのが、私の機嫌が悪い時にジャニーズネタを出してきて機嫌をとろうとする時があってそれが困ってる。いくら送別会シーズンだからって、土日まで職場関係の飲み会に行くというのでそれはどうなの?と詰め寄ったら、いつの間にか話題がキスマイになってて煙に巻かれました。その飲み会に送る車中で私の小言を封じるために「キスマイの新曲入ってないの?」と言い出し、まだ入れてなかった私は「えびなら入ってるよ」と返し、えびを流し始めるとダンナが踊り出して思わず笑っちゃうという流れで結局私の機嫌治るみたいな。まーいっかという空気にされるのでもう怒りにくい。中々やりますよね。最近はこんな感じで過ごしてます。