読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空飛ぶ猫はいる

Kis-My-Ft2に翻弄されるジャニヲタ生活

ダンナにキスマイを浸透させてる話


キスマイにハマったと自覚した2014年春、この年でジャニーズにハマるなんて恥ずかしいしこのことは他人はもとより家族にも明かせないなと思ったっけ。


外出してる時はもちろんガード固いんでむしろ安心なんですけどね、やっぱり家だと気が緩むからダンナにバレないようにしなきゃって。ダンナいる時は出演番組を極力避け、録画も一人の時に見るようにして、雑誌なんて以ての外だし、ファミクラからの郵便は完全に目に触れないように、CDも自分のWALKMANでしか聴かないようにとかあらゆることに気を遣ってたなーって。懐かしいなって。



段々なあなあになって、今ではテレビも一緒に見るし、ジャニーズ情報を日々念仏のように唱えてるし、雑誌と会報は目に触れさせてないけど、CDを車で流すようになったし、ダンナへのガードがだいぶ緩くなってきてるなって思ってたんですよね。ダンナは今じゃここ1年くらいのキスマイのシングルA面曲はわりかし歌えるようになってまして。何なら部分的にフリ覚えてたりするから、たまに「そんな覚えるくらい見せてたっけ…」と焦ったりするんだけど、昨日ついに



「♪ドーキドキドキドーキドキー」



つってドキドキでYEEEAAAHHH!!を口ずさんで帰宅したからさすがに私お茶吹いちゃってwwwそれボーナストラック!ついにここまできたか…!!何だろ、覚えやすかったんですかね。今度はライブDVD解禁してみよっかなーと思ってますが、言っても一般男性なのでジャニーズのライブについてこれるか心配でもあり、そこは慎重にいきたいと思ってます。どうせならキスマイのライブに良い印象持ってもらいたいし。いつかKis-My-Calling覚えてもらうのが今のとこの夢です。