空飛ぶ猫はいる

Kis-My-Ft2に翻弄されるジャニヲタ生活

初めて代行を頼んでみた。

何気なく前記事を見てみたら、なぜか変なとこでフォントが微妙に大きくなってることに気づいた。はて、自分にフォント変える技術なんてないのだが…何で?wでも面倒だしやり方わかんないから放置でいいや。この記事ももしかしたら途中でフォント変わってるかもしれないけれど、自分的には全て標準フォントで書いてますのでよろしくお願いします。





さて皆さん、この夏キスマイベア手に入れられましたか?唐突だけれども。





私は東京参戦する日に並んだのだが並び出してそんなに経たないうちに、「宮田さんのキスマイベア売り切れです〜!」というスタッフの無情な声を聞く。それから続々と「横尾さんのベア…(以下同文)」、「千賀さんの…(以下同文)」、グッズ売り場前のドーム正面あたりまで進んだ時、「二階堂(以下同文)」ということになり、舞祭組のベア全てが売り切れ状態となった。まぁ最初から買えないだろうと思っていたし、始発で並んだわけでもないので諦めはついた。仕方ない。担当である黄ベアを買うことは決めていたが、赤と桃はどうしようか迷ったものの、赤だけ買うことにした。正直7体揃えてこその可愛さもあると思うので、中途半端に集めてもなぁという思いもあったのだが、売り場特有の「…やっぱりアレも買わなきゃ!」という高揚感に侵されてたんで2体購入という結果に。仕方ない。仕方ない。



仕方ないと思っていたのだ。だって売り切れだし。あのまま東京がツアーファイナルで終わってたら、諦めはついたんだと思う。しかし突然の名古屋追加。名古屋は行けない距離ではないのだが、ど平日で月末だし何よりチケット代の何倍もかかる交通費を電卓で叩き出した時、冷静になって参戦は諦めた。ベアもまた諦めた。正確には参戦するなら今度こそベア手に入れてやろうと思っていたが。



それでも皆さんのレポが気になるので、昼休みに名古屋の情報を漁ったらなんとベアが増産されているとな!!!




ぁぁぁぁああああああベア買いに行きたいなーーー!!となってしまったわけで。でもチケットすらないのに、チケットの何倍もする交通費を出して参戦せずにベアだけ買いに行くなんて現実的じゃない。こんなことならチケット申し込めば良かった!!!ベアが増産されたことにより、ベアを買うためにチケット買っときゃよかったと考え出す本末転倒なことに。そんなこんな考えて、それでも仕方なく泣く泣く諦めようかと思案しながらTwitterを眺めみてたら、「代行お願いします」の文字が目に留まった。



なるほど!!その手があったか!!

とは思ったものの、何せ名古屋に入る知り合いいない。相方以外ヲタ友皆無。Twitterは眺める専門なんでつながりもなく。。ビビりなんで知らない人に話しかける勇気もなく。。



…でも!!で、も!!!今回は諦めきれない何かがあり、勇気を持って「代行します」と出してらっしゃる方にコンタクトを取ってみた。正直ものすごくドキドキした。てかそもそもTwitterの使い方もよくわかってないのに。請け負ってくださる方が快諾してくださり、初対面てか正確にはまだ対面したこともない方に購入を依頼した。DMだった初めて送った。初体験が連なりすぎて、その晩は全然寝付けなかった。どんだけビビりw次の日、仕事中でも携帯を手放さずに連絡を待った。午後になって、代行者さんから買えましたとの連絡が!!!




ありがとーーーーー!!!!ホントにホントに欲しかったの!!!どうもありがとーーーー!!!!!!!




そんなわけで、まだ手元にベアは届いていないのだが、多分騙されてなければ今週中に私は7体のベアを手に入れることができる。今からとんでもなくワクワクしている。